[JAPY] ラ・ローズローズ_ホーローコーヒーポット
コレクターさんの多いフランスJAPY(ジャピー)社のホーローコーヒーポットを紹介いたします。
こちらは、コーヒーポットの中ではとても大きなサイズで、白地に大きな薔薇が一輪のみ印象的に描かれた、ラ・ローズローズという装飾のシリーズです。
ディスプレイを遠くから見ても、大輪の薔薇は存在感があります。
本来は、ショートタイプのコーヒードリッパーがセットされているので、もう少し高さがあるのですが、経年による傷みのためなのか、ドリッパーは失われてしまったようです。それでも、バランスは全体的にぽってりとしていて、このシリーズとしての特徴を保っています。
ポットのオーナーさんのお家には多くのお客様が訪れていたのか、大家族であったのかもしれませんね。
容量としては2.5Lほどありますので、毎日、たっぷりのコーヒーを入れて愛飲されていたのでしょう。

 生産国 フランス
 年 代 1930年代
 サイズ 横幅(注ぎ口〜取手)26cm×直径16.2cm×高さ25cm 重さ850g

アンティークコーヒーポット_japy_ジャピー
裏側です。 サイズ参考(卵:M玉)フタのツマミには大きなあたり、凹みがあります。光にかざして見ると0.5mmほどの小さな穴が確認できます。
フタの裏側の様子です。フチには多くの傷みと錆感があり、コーヒーのシミがあります。ボディの内側です。フチには大きなあたりとヒビがあります。(最下の写真でご確認ください。)内側は艶は失われてはいますが、まずまずのコンディションです。
ステンシルで描かれた表と裏の薔薇です。こうしてみると、ラ・ローズローズと名付けられた意味がなんとなくわかるような気がします。花弁を引き立てるためにブルーのグラデーションが入れられています。裏と表で少し色の深さが違うところが面白いですね。
底はとてもキレイです。少し黄土色のシミのようなもの?が見えますが、光にかざすとキラキラしていますので、製造時に職人さんがうっかりつけてしまった金彩のようです。あたりの大きな部分です。左上から反時計回りに、ボディの内側フチ部分、注ぎ口、ハンドルとなります。

定価 22,000円(税込)
販売価格

17,500円(税込)

購入数


  •  
  •  
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える
-- 当サイトの文章、画像等の無断での転載を禁止します --