[ラ・ロシェール] カナリー クープ
フランス La Rochère のグラスは、クリアなグリーンで爽やかな透明感があり、厚みのあるずっしりとした存在感のある造り。
立体感のあるデザインが、灯りの下でキラキラとした輝きを放ちます。
こちらのクープのお名前、「CANARIES(カナリー)」は、フランス語で「カナリア」という意味。
その名の通り、小ぶりで可愛らしいデザート用クープ。縦に入ったエンボスは、カナリアの羽をイメージしたのかもしれませんね。
ぽってりとした丸みのあるシルエットに、ラインが印象的に輝いて美しいです。
アイスやシャーベットなどのデザートはもちろん、冷たい前菜、副菜などを少し盛りつけてもいいかもしれません。
ドリンクと共に、ナッツやチョコレート、ドライフルーツなどを入れてお出ししても。
幅広い場面でお使いくださいね。普段使いにも。
重ねて収納可能です。

 生産国 フランス
 サイズ 直径9.0cm×高さ8.5cm 容量130cc
 留意事項 *アンティークではありません。
*耐熱ガラスではありません。急激な温度変化は破損の原因となりますのでお避け下さい。
*食器洗浄機で洗えます。(手洗い推奨です。)
*プレス成型のため、つなぎ目のような縦ラインがあります。また、小さな気泡や、マシンキズ、シワが生じる場合がありますが、これらは、メーカー(La Rochère)の品質基準をクリアしています。
良品としての取り扱いになっておりますことをご理解の上、お買い求めください。


カナリークープ_サイズ比較カナリークープ_カナリアの羽カナリークープ_美しい曲線
サイズ参考(卵:M玉)カナリアの羽のようなエンボスとても厚みがあり曲線が美しいリム
カナリークープ_愛らしいステム
愛らしいステム
LRフランス最古のガラス工場 La Rochère --ラ・ロシェール--

La Rochère 社 は、フランス東部の町ラ・ロシェールで、1475年に設立された530年以上もの歴史あるガラスメーカーです。設立当初から独自の技術を用いて窓ガラスの生産をしていました。
1636年に30年戦争のため工場は閉鎖となりましたが、1666年に生産を再開。1858年には新しい経営者により再興され、現在もその子孫が経営を引き継いでいます。
現在は、テーブルウエアをはじめ、ランプ、建築材料(ガラスタイルなど)ほか、多岐に及ぶ製造を行っています。

定価 756円(税込)
販売価格

718円(税込)

購入数


  •  
  •  
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える
-- 当サイトの文章、画像等の無断での転載を禁止します --